ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

ゆるラク家事

【ゆるラク家事】掃除は気づいた時にササッとやりたい!そのための仕組みを作っています

くまみです。

掃除をやり終えた部屋は気持ちいい。

でも、やり始めはめんどくさい(って思う日も多い)

なので、やるぞー!って気合を入れなくても、ササッと掃除できるようにする仕組み作りをしています。

ササッと掃除するために、わたしがやっていること

掃除はまとめてやると大変だから、チョコチョコとできる方法を。

キッチン編

わが家のキッチンの大部分は人工大理石(だと思う)。

手入れせずに放置してると、たちまち薄汚れてくる。

なので、いちばん使う掃除道具は激落ちくん。

1回使っただけで捨ててしまうのはもったいない。でも1回使うと薄汚れる(うちが汚いから?)

薄汚れたものを目の付くところに出しておくのは気分が悪い…ってことから、わざわざ収納していた。

が、しまいこんだら最後。掃除する回数が格段に減ってしまった。

これはどうにかせねばと、今はドドンといちばん目立つところに置いている。

作業台もシンク内も、ヒドイ汚れが無い限りは激落ちくんだけで(頑固汚れはクレンザーを使用)

すぐに取れるから場所にあるから、オットもやってくれる。

床編

わが家は掃除機ではなく、クイックルワイパーのようなフロアワイパーで掃除している。

コードレスの掃除機が欲しいな…とは常に思ってはいるけれど、買うのはまだ先で良いかなというレベル。

ほとんど使っていない1階は毎日掃除していない。←これはハッキリと言っておこう( `ー´)ノ

で、わが家のフロアワイパーはここに置いてる。

吊るすこともなく、隠すこともなく、床の上にドドンと。

シートをつけっぱなしにしておくと、ササッと使うことができる。

この場所は洗面所からも近いから、洗面所内もいつでも掃除することができる。洗面所って、髪の毛が落ちているよね。。

洗面台編

ここはメイク後に、毎日ササッとやることにしている。

洗面台も激落ちくんで。

激落ちくんを置く場所がなかったから、ここでは吊るしている。

洗面台と洗濯機の隙間

翌日までには乾燥しているし、取りやすく戻しやすい。

棚編

ハンディーモップを洗面所に置いているにはワケがある。

乾燥機能を使っているからか、洗濯機の上って、けっこうホコリが目立つ。

ここにハンディーモップを置いていなかったときは、「今度やろ~」って思って毎日が過ぎていった。

でも、ここに置くようにしてからは、まず洗濯機の上をササッと掃除してから、他の場所をやるように。

良い流れが出来ました。

さいごに

掃除道具は、汚れが気になる所のすぐ側に置いておく。

これが、わたしの掃除スタイル。

掃除道具は、見えないように収納させておいたほうがサッパリとしていて良いけれど、でも隠してしまったら掃除自体がめんどくさくなってしまう。

毎日掃除することを「ハードルが高い…」って思ってしまうわたしのような人は、見えるところにドドンと置くことをオススメします!

では、また~☆

  • この記事を書いた人

くまみ

1983年長野県上田市生まれ。 都内下町エリア在住。 1つ年上のオットと、2014年と2019年生まれの息子の4人家族。 『暮らしやすい家』をコンセプトに、わが家の暮らしを綴っています。本業は管理栄養士。

-ゆるラク家事

© 2020 くまみいろ Powered by AFFINGER5