『全力で頑張る』は嘘じゃなかった!!今日もオットはフル稼働!

くまみです。

人生最後の育児は全力で頑張る!と話すオットは、8月末に次男が生まれて、9月末までは育休中(実際は有休扱い)

ってことは、残すところ1週間ちょい。

ああ、早かったなぁ。来月からはブログを更新する時間は取れるのだろうか。。

オットは今日も全力で頑張る!1日のタスクをご紹介します

誰得?な内容ですが、始めます。

飲み会にも行かず、ただただ家族のために全力でタスクをこなしています。

日々のタスク

  • 3食に食事作り
  • 掃除(床・トイレ)
  • 洗濯
  • 長男の保育園送迎
  • 食料・日用品の買い出し

これに加えて、日中も次男のお世話も◎

特別なタスク

床をスチームがけ

サンダルで出歩く季節が終わり、家の中に砂が入ってくることが少なくなった。

ここぞとばかりに床をケルヒャー(スチーム)で念入りに掃除をしてくれていた。

日々の掃除では、クイックルワイパーだけでササッと済ませちゃっていたから、素足で歩いてみてその違いに感動!!

次回は年末あたりにやってくれそうな予感(*´▽`*)

エプロン作り

これはわたしが依頼したもの。

【夫の手仕事】親子でお揃いのエプロンを作ろう(準備編)

もう少しで出来上がりそうです!!楽しみ(●´ω`●)

保育所見学

保育園の数は沢山あるけれど、入園できればラッキーぐらいの地区にわが家は住んでいる。

正直、入園できるならばどこでも良いとも思う。

でも一応ね、認証保育園だけは園内を見学しておこうかってことで行くことに。

新生児を連れて行くのは不安があるため、オット1人で言ってもらった。

事前にお願いはしていなかったけれど、園内の写真を撮って来てくれたからパーフェクト。

深夜のタスク

これが1番助かっていることかもしれない。いや、確実に助かっている。

夕食を19時までに食べ終えて、わたしだけシャワーや歯磨きをササッと済ませ、20時頃には寝てしまう。

長男のことも、次男のお世話もせずに、1人で寝る時間を作ってくれた!

20時~24時頃まで爆睡してる間に、長男を寝かして、次男にはミルクをあげたり、あやしたりしてくれているみたい。

で、その後はオットと交代。

この4時間、誰にも邪魔されずに眠れるという幸せったらもう…( *´艸`)

産後にこんな時間が作れるなんて、思ってもいなかったよ。

さいごに

長男が赤ちゃんのときは、オットは夜泣きでは目が覚めない人だった。「オマエは夜間難聴か!」「緊張感持って寝ろ!」と日々罵った記憶がある。。

その頃からオットのことは自分より下に見るようになり、今後もイイ夫婦関係なんて戻ってこないだろうと思っていた。

次男の妊活を始めるにあたり、オットは「今回無事に妊娠・出産することができたら、俺は全力で頑張る。同じミスは2度としない」と言った。

どうせ口だけだろうと半信半疑だったけれど、あの言葉は本当だった。

産後のオットの頑張り、ツマは見ています。そして、その記憶は死ぬまで忘れることはないだろう。

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.