息子

4歳児の勉強|【こどもチャレンジ】から【スマイルゼミ】へ

投稿日:

くまみです。

わが家の息子は4歳。保育園の年中さんです。

同じクラスのママたちからは、サッカー始めたよ~とか、公文始めたよ~と聞くようになってきた。

4歳児の自宅学習

昨年くらいから、そろそろ習い事を~なんて考えていたけれど、結局動かず。。

4歳児の習い事って、スポーツ系も音楽系もお勉強系も、送り~帰りまで親が同伴じゃないといけない。

調べたところ、小さい子の時間帯って、夕方の早い時間帯(15時ぐらい)か、休日の午前中って感じだった。

親同伴と、時間帯にモヤモヤしたまま時間が過ぎていく~。

結局は、わたしにやる気がないんだよね。メンドクサイを前面に出しすぎてしまう。

そんなこんなで始めたのが自宅学習。

こどもチャレンジ

保育園の年中クラスになって始めた『こどもチャレンジ』。

毎月毎月、ポストにしまじろうからのお手紙(勧誘の封書ね)届いていて(なぜ住所と年齢がバレているのか…)、息子が興味を持ったため始めた。

毎日やるほどの量ではないものの、週末にまとめてやるほど軽くもない。

そしてお楽しみのオマケ?グッズが付いてくる月と付いてこない月もある。

なにより、紙のワークと電子機器?を使ったワークがあるから、部屋がとっ散らかる~(笑)

紙のワークは、ご褒美シールを貼らないといけないのだけれど、月末あたりになるとシール本体も何故かどこか行方不明に。。

やるたびに、同じ場所に片づけ散るのに、何故なくなるのか。

もうわたしのストレスはMAXよ。

わたしもやる気がない、息子もだんだんとやる気がなくなる、オットもどうしようねぇなんて言ってる。。

始めてまた4か月なんだけどね。

こどもチャレンジを続けることに限界がきたようだ(早ッッ!!)

そんな時に気になり始めたのがコチラ ↓

スマイルゼミ

昔はなかったよね?

最近、グイグイ来ている気がする。

最も惹かれたところは、タブレット1台で完結するというところ。

ケースを外すとシンプルなタブレットになる

ミニマリストだったら歓喜ですよ。

ちょうど、近くのショッピングモールで体験会をやっているという情報を仕入れたため、すぐさまGO!!

デモ機を使って体験させてもらった。

係りのお兄さんに聞いたところ、本当にタブレット1台で済むらしい。毎月ペーパーベースの何かが送られてくることもないらしい。

息子はタブレットが大好きだから、今後はスマイルゼミをやりたい!と熱望。

わたしたち夫婦も『これでやる気を出してくれるのならば…』と即決(笑)

甘いよな~、甘い。こどもチャレンジも『ちゃんとやる!』という言葉があったから始めたけど、結局はこのありさまなのにね。

さいごに

まあ、勉強に関するモノとはいえ、紙類が家に溜まり続けていくのはストレス。

タブレット学習の良いところは、

  • モノが増えない
  • 履歴が残る
  • 何度でも同じところを学習できる

こんなところでしょうかね。

今日も朝食前に頑張ってましたよ(*´ω`)

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-息子

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.