お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

シンプルな考え

【シンプルライフ】100円ショップとの付き合い方

くまみです。

100円ショップ、100均って、とっても便利。

こんな商品が100円で手に入るのね~!これぞ企業努力の塊!!と感心してしまう商品も多い。

わが家の近くにはやや大きめなダイソーがある。

この土地に引っ越してきた当初は、100円ショップが近い!嬉しい!なんて心躍った記憶があるなぁ~。

わたしの100円ショップとの付き合い方。

家の中はシンプルに仕上げたい。

モノを選抜して置いているから、例え小さなものでも納得のいくものを使いたい。

例えば、『無印の商品に似ている100円ショップの商品』じゃなくて、そこは『たとえちょっと高くても無印のモノを使いたい』とわたしは考える。

買った人間以外の人が見たら、無印だろうが、100円の商品だろうが、区別なんてつかないだろうけれど。。

でも、いいの。

使う時のテンションに影響するから!

100円ショップのことは好きか?嫌いか?

こんな見出しを付けておいてアレだけど、好きでも嫌いでもない。

ただ、『主婦実践!100円ショップの商品を使って、安くてもオシャレに見える部屋作り!!』的なテレビ番組を見ていて思うことがある。

それは「ぱっと見はオシャレ感が出ているけれど、スポットで見ていくとチープだよな」って思っちゃう。

見栄っ張りなんだろうけれど、見えるところに100円ショップのものは置きたくないなって思っている。

好きでも嫌いでもないけれど、流行りのモノを手に入れやすい便利な店だとは思ってるよ。

訪れる回数が自然と減った

好きでも嫌いでもないと今は言っているけれど、3年前ぐらいまでは大好きだった!

わが家からは15分ぐらいチャリを飛ばさないといけない場所にあるけれど、セリアにドハマりしていた時期がある。

セリアって、キャン★ドゥやDAISOにはない、なんだかオシャレに見えるグッズがあるんだよね。

セリアに行けば、ホワイト化が叶うなんて言われていたし。

洗剤の容器を白にしていたこともあった。。

が、時は経ち、考え方にも変化が出てきた。

シンプルな暮らしを実践していた結果、100円ショップに行く機会が激減した。3か月に1回行くか行かないか、こんな頻度。

わたしが買うモノは2つだけ

1年に4回行って買っているものがある。

わざわざわが家から遠いセリアまで行くわけもなく、もちろん近所にあるDAISOで。

買っているモノは以下の2つのみ。

20リットルのゴミ袋

近所のスーパーやドラッグストアに、20リットルのゴミ袋がない!

なぜだ!!

本当はドラッグストアで買いたいけれど、45リットルでは大きすぎて無駄になっちゃうし。

かと言って、ゴミ箱は大きくしたくないしね。

ドラッグストアで20リットルタイプが売られるようになったら、そちらで買うことになるんだろうな~。

そのほうが楽チンだから、早く取り扱っておくれ!!

お弁当カップ

オットはお弁当を持って会社へ行きます。

以前は繰り返し使えるシリコンカップを使っていたけれど、煩わしさを感じて使い捨ての紙のカップに変更した。

スーパーでも求める大きさのカップは売っているけれど、値段が高い。

同じ枚数で20円ほどだけど。。ちょっとね、ちょっと。

ゴミ袋を100円ショップで買わなくなったら、スーパーで買うことになるだろうなぁ。

20円だしね。今はこの20円をケチるぞ。

さいごに

決して100円ショップに頑なに行きたくない訳じゃない。

行って何か良いモノがあるかな~と店内を徘徊して、なんとなく気になったものを買ってしまうのが怖い。

本当に欲しいモノならば多少高くても買うけれど、その場の気分で欲しくなってしまったモノは、たぶん買っても失敗する。これは経験済み。

わが家からこれ以上ゴミを出したくない!!

オットの服は捨てるけれど。。

丁寧な暮らし方からは離れているけれど、好きなモノだけを使う暮らしはしていきたい。

では、また~☆

 

  • この記事を書いた人

くまみ

1983年長野県上田市生まれ。 都内下町エリア在住。 1つ年上の夫と、2014年と2019年生まれの息子の4人家族。 『毎日が好きになる』をコンセプトにシンプルライフを実践中。本業は管理栄養士。

-シンプルな考え

Copyright© くまみいろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.