ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

家具・雑貨・服

【Teva(テバ)】のサンダルはギリシャ型の人にもピッタリ!

2019-06-17

わたし、足指長い族(『あしゆびながいぞく』と読みます)の一員です。

人差し指がズバ抜けた長さです。

そのせいでラウンドトゥの可愛らしい靴のような、指先に余裕のない靴は履けない人生です(ノД`)・゜・。

が、ここ最近、ギリシャ型の指の人にもってこいのサンダルが流行っています!!

ギリシャ型の私がスポーツサンダル【Teva(テバ)】を履いてみた!!

今まではスポーツタイプはちょっとな~なんて避けていたけれど、

  • 使っている人が実に多いこと
  • 足に優しい形

ということを知ってから、意外とカワイイじゃん!!なんて思っている自分がいます(笑)

さて、ギリシャ型の皆が求めているサンダルはこんな感じです。

指先、特に人差し指が解放される形

指先が地面に付かないぐらいの底面の『大きさ』があり、『厚さ』もあること

この2つ、たった2つですが、マルッと叶えてくれるサンダルはそうそうないのが現状です。

ギリシャ型のみんな~、その通りだよね~?

何と言っても、指先が解放される!

指先にぶつかるモノが無いもない。

指先が痛くて、泣きたくなる、もう歩けない、帰りたい、イライラするなんてことは無縁(*´▽`*)

足首を固定してくれるから、足が前にズレない!

指で踏ん張らなくて良いんです!

足が前にズレてしまうと、指先が底面からはみ出して、地面に着地してしまうのよ(笑)

いやいや、笑い事ではなくリアルに着地。

人差し指の指先だけ裸足で歩いているってことですよ!大都会、東京のコンクリート砂漠を裸足で歩く女、それがくまみ。

底面が『大きい』『厚い』から指が地面に付かない!

オシャレなサンダルって指先の底面の面積が狭いんですよね。

あんなちっこい面積で指が乗るとでも思っているのか。。

そしてTevaは、厚底ではないものの、やや厚みがある。

多少指先が出てしまったところで、着地しないです。

3本のベルトで微調整可能!

指部分、足首部分、かかと部分、この3か所にサイズ調整のベルトがあります。

近所をグルグルと歩いてみて、自分の足の形に合ったベルトの長さに微調整しました。

足首部分だけ、指部分だけに、調整ベルトが付いているサンダルは沢山ありますが、かかと部分まで調整できるサンダルってあまり見かけないような気がします。

かかとのベルトにはスポンジのような柔らかい部品が付いているので、靴擦れの心配もナシ!

さいごに

最高です。

マジで最高です。

ギリシャ型の皆さん、履いてみたほうが良いです。

Tevaの良さを毎日夫に力説しまくったら、昨日も聞いたよ~と流されるようになってしまいました。

死ぬまでに、自分に合うサンダルが見つかって良かった!!(笑)

では、また~☆

-家具・雑貨・服

© 2020 くまみいろ