ご覧いただき、ありがとうございます!くまみいろは毎朝8時半頃の更新です。お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

暮らしのキロク

潮干狩りの副産物?いつの間にか、カニの飼育が始まりました

くまみです。

5月中旬に家族で潮干狩りに行ってきました。

2019年の潮干狩りの記録(@千葉県)

お察しのことと思いますが、わたしはテントの中で昼寝したり、ネットを徘徊したりしていました。

いや~、炎天下に耐えられない年齢になりました( ;∀;)

いざ海へ!

夫は本気のアサリ採りに、息子は何か生物を捕りに海へGOです!

アサリはバケツ半分ぐらい採れました!

上に乗っている黒い塊、謎の生物も捕れました(笑)

押すとピューっと水分が出てくるの。永遠に出てくるの。

正体不明なので、これは海へ返しました。

まずは食す!

ボンゴレパスタが食べたいな!って思っていたのですが、超和食党の息子の一声で『アサリのおうどん』になりました(写真ないです~)

わたし何年ブロガーやっているのだ!写真撮るのを忘れるなんて!!

今日の主役はコチラ

さて、海では副産物が捕れまして…。

石と貝殻だけに見えるかもしれないけれど、カニとヤドカリが入っています。

カニは1匹、ヤドカリは10匹ほどいるような。。

捕獲しておいて、こんなこと言ったら非人道的ですが…、この子たち、どうせ数日で天に召されると思っていたんです。

今まで海から持ち帰った生物は、たいてい翌日に死んでいたので。。

が、この子たち、もう1週間と2日も生き延びているんです!!

夫が大量の海水を持って帰ってきているな~とは思っていたんですが、まさかカニの飼育に使うなんてね(笑)

そんなこんなで、わが家でカニたちの飼育が始まりました。

エサはシラスとワカメ

釜揚げシラスと、塩抜きしたワカメをあげているようです。

ここまで生き延びているということは、カニとヤドカリの好みにマッチしたのでしょうか。

それとも海水のおかげなのでしょうか。

冷蔵庫のシラスとワカメが、少しずつ、少しずつ減っていきます(笑)

余談ですけど・・・

潮干狩りでアサリが沢山採れた場所は、ワカメがいるところだったって夫が言っていましたよ~。

アサリはワカメが大好物なのでしょうかね?

潮干狩りに行かれる方は、ワカメが漂っている場所を探してみてくださいね(●´ω`●)

さいごに

息子は見ているだけなので、夫が1人で水を変えたり、エサをあげたりと頑張っているようです。

あ、わたしは見る専門ですよ。

昆虫を飼うより1億倍マシですね(笑)

昨年はコオロギを飼っていました。。

息子はアリとカブトムシとカマキリを飼いたいらしいです…泣きたい(ノД`)・゜・。

では、また~☆

ランキングに参加しています♪

マークをポチッとお願いします!/

 

/いつもありがとうございます!\


\わたしの好きが詰まってます ♪/

 

-暮らしのキロク

© 2020 くまみいろ