食べもの

【無印良品】発酵ぬか床のその後をお知らせします

投稿日:

くまみです。

2019年3月に実施されていた無印良品週間で、大人気のぬか床を買いました。

その時の記事はコチラです ↓

▶【無印良品】発酵ぬかどこは、毎日のかきまぜ不要!捨て漬け不要!

さて、察しの良い方はお気づきですかね。

ぬか床が死にました(ノД`)・゜・。

反省も兼ねて、なんで死んだかを考察してみます。時間のある方は、お付き合いください。

題して、くまみ家のぬか床が死んだってよ!!

わたし、しょっぱいものが好きで、漬物は大好きなんです。

きゅうりの漬物なんて、誰も止めてくれなかったら2本分くらい食べてしまう(´Д⊂ヽ

息子の反応が悪かった

息子もきゅうりの漬物が大好きです。浅漬けはバクバクと食べるので、ぬか漬けも喜ぶかな~と思ったらそうでもなかった。

原因は酸味。

ぬか床が馴染むまでは、酸味を強く感じる味わいでした。何回か付けていたらちょうど良くなってきたのですが。

この1回目の味わいが気に入らなかったようで、2回目以降は手も付けてくれなくなりました( ;∀;)

食べる頻度が少なかった

息子が食べないとなると、食卓に出す機会も減ります。

わたしと夫だけ食べてもなかなか減らず、美味しく漬かっても、日にちを置くと味わいが落ちていきます。

食べる頻度 < 作る頻度 になってしまった

念願のぬか床だったので、毎日漬ける作業をやりたくてしょうがない!

結果、漬け終わったものが食べきっていないにも関わらず、新たに漬け始めてしまうというループ(;・∀・)

さいごに

いくら冷蔵庫の中で管理するぬか床と言っても、週1回程度はかき混ぜてあげないといけないんですよね。

パッケージの裏にも注意書きとして載っていました。

いつも何かしら漬ける予定だから、漬ける物がないときのことなんて考えていなかったです。

週1回混ぜる、たったこれだけのことですが、わたしには続かなかったのです。情けない(ノД`)・゜・。

『定期的にやらなければいけない』事って、思った以上に大変なんですね。

ぬか床育ててる~♪なんて言ったら、『丁寧な暮らしをしているんだね』なんていう風に思われたかっただけなのかもしれない。。

本当に情けないっす。

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-食べもの

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.