シンプルな考え

メイク道具は○○に包んで持ち運ぶ!使い捨て出来るって最高だよ!!

投稿日:

くまみです。

本日からちょっとだけ実家に帰省しています。

シャンプーも洗顔フォームも化粧水もぜーんぶ母のものを借ります。遠慮なく!!

肌が強いのか、どんなものを使っても、とくに悪影響は感じたことがありません。

ここぞとばかりに、ちょっとお高めの化粧水(ドモホルンリンクル)などを拝借しています。

しかしまぁ、良いものを使っても、肌の調子が良くなるわけでもなく(笑)

ただ、メイク道具だけは自分に合ったものを使いたいので、自分のものを持っていきます。(コレさえなければ荷物がさらに軽くなるのにな…)

メイク道具はプレスンシールでパッキング!旅が終わったら捨てるだけ!

日頃、仕事で外出するときでさえ、化粧品は口紅ぐらいしか持ち歩きません。

このタオルも財布も、もう使ってないな。。

いつもは小さめのポーチに、

  • ハンドクリーム
  • リップクリーム
  • 口紅
  • 携帯歯ブラシ
  • ポケットティッシュ

を入れています。

ここに、メイク道具が入る余地はありません。

かと言って、年数回しかない泊まりのためにポーチを買う気はサラサラなく。。

で、わたしがやっている方法はコチラです。

プレスンシールに包む

コストコで売られている、とっても優秀な商品です。コストコの会員をやめてしまったため、今は友人に買ってきてもらっています。

プレスンシールは液体さえ包むことが出来るというスゴイ奴。

これで包むだけ(笑)

液体さえ漏れないという安心感。

以前はジップロック(袋)に入れていた

以前は、ジップロックに入れていました。

でも、厚みがあるものが入れにくいし、やや綺麗に揃えて入れないとジップ部分が閉まらないし( ;∀;)

なにより、キッチンで使う保存袋としてアイラップを採用してからというもの、ジップロックを買わなくなってしまった。

もしプレスンシールが無かったら…

もし家にプレスンシールが無かったら、どうしていたかな?と考えてみた。

きっと、それでもわたしは『使い捨てできる物に入れる』という事にこだわるだろう。

アイラップじゃなくても、ビニール袋に入れて、マステで封をしていたと思う。

うん、絶対そうしてたな。

おわりに

以前のジップロックにメイク道具を入れていたのを夫が見たとき、「ポーチ買えば?」と言われました。

が、今回プレスンシールに包まれたメイク道具を見たときは「ついにその領域に達したんだね」と言われました。

わたし、褒められたのでしょうか?

そんなわけないですよね(笑)

欲しい物にはお金を掛けてしまう私ですが、年に数回しか使う予定がないポーチにはお金を掛けたくありません。この先も。

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-シンプルな考え

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.