雑貨・小物

【無印良品】人をダメにするソファは、腹筋も背筋も使わない座り方が出来ます

更新日:

くまみです。

かなり前に流行った、通称『人をダメにするソファ』を買いました。

話題になってからしばらく経つので、今さらかしら?とも思ったのですが、家時間の質UPを夢見て購入に踏み切りました!

無印良品|体にフィットするソファ

本当の名前は、体にフィットするソファっていうんですよね。こちらの名前は覚えにくい(;'∀')

大きさは大・小の2種類ありますが、私が購入したのは大きいサイズのほうです。

カバーの色は何種類かありますが、汚れが目立ちにくくてインテリアを邪魔しないグレーにしました!

時期を決めて洗えるような出来た人間ではなく、汚れているな~ということが目に見えてからようやく洗うタイプに人間です。

座布団+背もたれ=座椅子

座った感想は『これ、リッチな座椅子じゃん(゚∀゚)』です!

座椅子って、楽チンですよね。床に座る生活だと、あったほうが便利だなと思う。

テレビを見るときって、背筋をシャキッと伸ばしているより、だらけた格好で見る方が落ち着きますよね?←わたしだけですか?腹筋を使わない座り方が最高に好きです(笑)

今までは、テレビを見るときはソファに座ることが多かったですが、こちらのソファのほうが『だらけ度』が増すので私の好みです。

個人的には、暮らしの質が上がったなという感覚です。

座り方にはコツがあります

ちょっとしたことなのですが、座り方にはコツがあります。

床の上にこのソファを置いて、それに寄りかかるようにするだけでは、本体がズルズルと後方へズレてしまう、もしくは自分自身が前方へ滑ってしまいます。

ポイントは、

  • 手前の部分をちょっと潰してから座ること
  • 座った後は、自分の周りに本体が寄り添うように外側からグイグイと形を整えること

この2点です。

ただ寄りかかるだけでは、滑ってしまい全く寛ぐ座り方にはならなかったです。

本体の下に滑り止めシートを敷けば滑ることは無くなるのかな?

なにはともあれ、腹筋も背筋も使わない座り方って本当に楽チンです。(きっと体は衰えます)

さて、本来の『座る』以外での使い方もしているのでご紹介します。

一時的なチョイ置き台として

最近見つけた使い道なのですが、洗濯カゴを上に置いて腰をかがめずに洗濯物を取りやすくしています。

わが家は冬~春は部屋干しをしているのですが、イチイチ床に置いてある洗濯カゴから取り出すのって、めんどくさいなあって思っていました。

ローテーブルに洗濯カゴを置くこともありますが、洗濯物を干すタイミングは息子がテーブルを使っていることが多いのでバッティングしやすかったです。

余談ですけど、この洗濯カゴは畳めるので、使わない時は省スペースですよ。

授乳時に使えそう!(予想)

2人目はまだ生まれていなく、しかも妊娠初期の段階なのですが、これは使えそう!と思いました。

息子の授乳期間は、常に肩こりとの戦いでした。

授乳クッションを使ってもイマイチ高さが合わなく、授乳場所を椅子やソファなど場所を変えて試しましたが、辛すぎました。

首も肩も背中もバッキバキ(ノД`)・゜・。

このソファは、自分自身がソファに埋もれるように座ることが出来るので、周囲の部分がひじ掛けや背もたれのようになってくれます。

これ、授乳グッズとして最高なのでは?

実際に使った時に、もう一度レポしようと思います。あと半年強お待ちくださいませ(*´з`)

おわりに

わたしの友人は「これが家にあると、人がダメになりすぎる」という理由から手放していました(笑)

この記事を書いている間も、ソファに寄りかかっています。角度を調整すると、PC作業もしやすい座り心地となります。

まさしく『体にフィットするソファだな!』という感じです。

無印の店頭にはサンプルが置いてあり自由に座り心地を試すことが出来ますが、それと新品はちょっと座り心地が違うな~と思いました。

店頭の物は皆が座るのでちょっとクタッとした感触ですが、新品はそれよりも硬めとなっています。

店頭のような柔らかさを求めるのならば、購入後は毎日座りまくることです!Let's ダメダメ人間~( `ー´)ノ

カバー無しで使ったときのレビューはコチラです → カバー無しで使うと、まるで○○に包まれているよう!

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-雑貨・小物

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.