お問い合わせやコメントのお返事は、記事にさせていただくことがあります

シンプルな考え

物欲は体調のバロメーター?体調回復と共に戻ってきました!

くまみです。

あんなにも物欲の塊だった私ですが、悪阻でダウンしていたときは、全く気に入っていない食器を見ても何も思わず、どうでもいいや~っていうほど。

回復しつつある現在は、『皿はお気に入りのものを使いたい!』『マキタの掃除機が欲しい!』などなど、物欲がフツフツと湧いてきます。

これぞ私!(笑)

目的のある毎日ってすばらしい

3週間ほど低空飛行を続けてきた私ですが、何も考えられず、ただ1日1日をどうにか過ごしてきたという感じでした。

何も目的がなく、『生きる』『生き延びる』ということだけが頭にある感じ。

目的がない毎日ってとてもつまらない。

物欲って悪いモノ?

今までは物欲が消え去るように、欲しいものリストを作るのもやめました。

でも、多少欲しいものがあるって、毎日が楽しくなるなと思う。買うに至らなくても、アレかわいいな!とか、これが我が家にあったら…なんて考えるのも楽しいです。

欲しいモノがあるって、暮らしの活力になるな~と思うようになりました。

物欲との付き合い方

以前みたいに、なんでもかんでも買ってしまうのは論外。

今後は、『物欲があるということ=わたしは健康!』とプラスに捉えることにしました。

ただ、物欲があるのは健康の証というのと、物欲のまま買い物をするというのは違います。

欲しいモノのことだけ考えていると、買いたい買いたい買いたい!と思いが大きくなっていく一方。

『暮らしを楽しむ手段の1つ』としての位置づけぐらいがちょうど良いのかなと思います。

では、また~☆

 

  • この記事を書いた人

くまみ

1983年長野県上田市生まれ。 都内下町エリア在住。 1つ年上の夫と、2014年と2019年生まれの息子の4人家族。 『毎日が好きになる』をコンセプトにシンプルライフを実践中。本業は管理栄養士。

-シンプルな考え

Copyright© くまみいろ , 2020 All Rights Reserved.