家族でお出かけ

中村屋の肉うどん|北陸新幹線停車駅『上田』駅前のうどん屋さん

投稿日:

くまみです。

年末年始は、わたしの故郷である長野県上田市に帰って来ています。

年に数回帰って来ていますが、そのたびに「あ~、あのお店無くなっちゃったのか」「あんなところに新しいお店が出来ている」など発見があります。

そんな中、ずーっと味を守り続けているお店があるのでご紹介しますね。

真田幸村の里『信州上田』の中村屋の馬肉うどん

馬肉って食べたことありますか?

食べられることは知っていても、まだ食べたことの無い人のほうが多いのでは?と思っています。長野県民にとっても、家庭料理で使うほどでもないですし、どこの飲食店に入っても食べられるほどのものではありません。

わたしが馬肉を食べるのは、この中村屋さんだけです。

中村屋

上田駅から徒歩3分ほどの場所にある、うどん屋さんです。地元民のみならず、観光客からの人気の高いお店です。

『肉うどん』と大きく書かれた看板が目印です!

そうそう、正式名称は馬肉うどんですが、地元民は『肉うどん』と呼んでいます。

メニュー

肉うどんのほかに、天丼やカツ丼などもあるので、「競馬をやっているので馬を食すのはちょっと…」という方でも大丈夫!

ちなみに、メニューに載っている『肉皿』は、肉うどんの上に載っているお肉と同じものです。

肉うどんの上に載っているお肉は、ちょっと控えめな量なので、沢山食べたい!という方は一緒に注文することをオススメします。

肉うどんは620円と非常に良心的なお値設定なのですが、うどんの量は大盛に相当すると思います。

肉うどん

映えしない見た目からは想像できないほど、旨味いっぱいの味わいです。

鰹だしの香る~とか、昆布の風味が~という類の味わいでは全くありません。

甘さの強い醤油味のおつゆです。

さて、気になるのは馬肉だと思いますが、まーったく臭くないので食べやすいです。(ジビエ全般苦手なわたしがそう感じているので間違いありません!!)

中村屋さんでは、馬肉で出汁を取っているので、かなり煮込んでいるということもあり、お肉自体は噛み応えのある硬さとなっています。

もうひとつ気になるのはうどんの硬さですよね。ここも重要なところなのでお伝えしない訳にはいきません!

讃岐うどんのようなコシがあるわけでもなく、稲庭うどんのようにツルッとした喉ごしがあるわけでもありません。

やわらかく、まさに煮込みうどんといった感じの麺です。

普段は讃岐うどんのようなコシの強いうどんが好きですが、この肉うどんの味付けには、やわらかい麺がベストマッチです!!

おわりに

このお店、わたしが幼いころは祖父がよく連れて行ってくれたお店です。

夜はお酒を飲みに来る方が多く、『肉皿』をつまみにお酒を飲むのがオススメですよ。

わたしの故郷である長野県上田市は、新幹線の停車駅!(←ここ重要!!)東京駅からも1時間40分ほどです。

スキーに!観光に!お蕎麦を食べに!良いところですよ(●´ω`●)

では、また~☆

 

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-家族でお出かけ

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.