雑貨・小物

わが家のペン置き場|使いたいところに、すぐ手に取れる形で『貼って』います!

投稿日:

くまみです。

ちょっとメモをしたいときに、すぐ手に取れる形で置いてあると便利なペン。

皆さんのお宅では、どのような置き方をしていますか?

わが家の試行錯誤した結果をご紹介します。

ペンは『入れる』でも『置く』でもなく『貼る』のが1番使いやすかった!

美観を優先すると、ペンはしまいこむのがイチバンだと思います。

ですが、使いやすさも求めた結果『貼る』のがベストだという結論に達しました!

使うものは【ひっつき虫】!!

これを使います ▼

これ、東急ハンズの文房具コーナーに売られていました。

セロテープやノリの側に売っていたので、本来の用途は仮止めをするものなのかしら?と想像しています。

カレンダーに記入用のペン

カレンダーに書き込みたいタイミングでペンがないと、どんどん後回しにしてしまい、結局書かずじまいということになります(え?わたしだけでしょうか?)

そのため、我が家ではカレンダーの側に貼って待機させています ▼

これで、超めんどくさがり屋のわたしにも、すぐに書き込むということが習慣化できました。

わが家のキッチンは食卓からも見えるので、カレンダーはキッチンに貼っておくと記入しやすく見やすいです。

ダイニングやリビングで使う用のペン

ちょっとメモしたい!保育園のノートを記入したい!って時は、ペンが近くにあると便利です。

以前は、無印のペン立てを使用していましたが、サッとペンを取ると転がるし、サッとペンを戻すと穴の場所に刺さらないんです。いや、ちゃんと目視すれば出来ることなんですけどね。

そのちょっとした動作がめんどうさくなりまして。

特別な置き場を確保するのもちょっとね~と思って、テーブルの脚にペタリしました。

保育園のノートに頻繁に押印するので、シャチハタも貼っています

曲がってもOK!落ちなければOK!ぐらいの緩い感じで貼ったり戻したりしています。

ペンの種類にもよりますが、ひっつき虫はペン側に付いたり、テーブルの脚側に付いたりします。

ペンを取り外すとこんな感じです ▼

他の場所にも使っています

わが家では、デンタルフロスもこれで固定しています。

くっつかなくなったら、新しいひっつき虫に替えよう!と思っているのですが、半年経っても現役のまま!

始めは丸めてつけても…

毎日使っているうちに、どんどんへちゃむくれに…

こうなってしまったら、取り外して指で丸め直せばOK!

何度でも復活するのです。コスパ良すぎでしょ~!

おわりに

近くで見ると、「練りけし付けてるの?」と思われるかもしれません(笑)

でもまあ、他人はそんなところまで見ないでしょう。

たま~に、ペンにひっつき虫の破片がくっついてくることがありますが、こすれば取れます!

ペンにベタベタ感は残りませんよ(*´ω`)

ちょっと変わった我が家のペン置き場のご紹介でした。

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-雑貨・小物

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.