ゆるラク家事

やかんのお手入れは一晩漬けるだけ!スポンジ不要の放置プレイ!!

更新日:

くまみです。

昨日は久しぶりにヤカンを綺麗にしました。

ある日突然汚れが目立つというよりも、徐々に汚れが蓄積されていき、気づいたら汚れが溜まってる!?というような状態に。

汚れがヒドイ!綺麗にしなきゃ!!という気持ちが、わたしにとっては湧きにくい。

今日は、ヤカンのゆるラク掃除法についてです。お付き合いください(●´ω`●)

こすり不要!オキシクリーンでヤカンを綺麗に!!

この状態がどこまで綺麗になるのか楽しみです!

ひたすら放置するだけ…のはず!さ、始めましょう(*‘∀‘)

フライパンにお湯を沸かす

わが家のシンクには蓋(排水溝の栓)がなく水をためられないので、フライパンで行います。

フライパンの7分目ぐらいまで水を入れてから火に掛けます。

あとで水の入ったヤカンを入れるので、水量は多すぎないように!

オキシクリーンを投入

本当はしっかりと計量をしたほうが良いのでしょうけど、メンドクサイので勘を頼りにサラサラ~っと…。

きっと、既定の量より多く入れてしまっていると思う。

いざ、ヤカンを沈めよう

空っぽのヤカンを入れると浮かんできてしまうので、中にはたっぷりのお水を入れました。

このまま一晩放置です。

オキシクリーンを使った掃除は、放置している間にキレイになっている所が魅力です!

本当にピカピカになるのかな~(*‘∀‘)

一晩放置後の様子

フライパンから取り出して、水ですすいだだけです!

スポンジも使っていません。

水深が、ヤカンの上まで浸かる程ではなかったので、出来上がりラインがくっきりと!!

良くも悪くも、ビフォーアフターが一目で分かります(゚∀゚)

オキシに浸かっていたところは、とてもきれいになりましたー!

やっぱりステンレスはこうでなくっちゃ!!

おわりに

徐々に汚れてしまったモノは、元々の状態が思い出せず、掃除することをついつい後回しになってしまいます(←わたしは)

今日は、ヤカンとフライパンを使う予定がないので、上半分のオキシ漬けをしようと思います!

では、また~☆

 ▼このヤカンの記事はコチラです▼

ハンドルがたためる薄型設計だから冷蔵庫に入れられる!夏場に嬉しい【ヤカン】のご紹介!!

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-ゆるラク家事

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.