シンプルな考え

知ったからには無いものとは思えない!臨時収入があったとき、本当の自分が見えてきた

投稿日:

こんにちは、くまみです。

以前から何回も書いてきましたが、わたしは物欲の塊です。

数年前に比べると、かなり落ち着いてきましたが、まだまだ欲しいものは沢山あります。

臨時収入があっても、物欲に左右されない生活を送りたい!

今回の臨時収入

嬉しいことに、最近、2つの臨時収入がありました。

お給料以外の収入=臨時収入です!

株の利益

夫が、いつの間にか株を始め(怪しいものではない)、利益が出たと報告してきました。

いつの間に始めたのか、始める前に相談は…?など言いたいことは沢山ありましたが、利益が出たと言われたため、その言葉は飲みこみました。利益は20万以上だとか。

夫の性格からして、安全なところにしか手を出さないはずなので。

宝くじ当選

ワクワク感や楽しみを買っている感覚です。

我が家はいつも連番10枚、バラ10枚、合わせて20枚買います。買った日に神棚に置いて、当選発表日に『発表会』と称して、夫と晩酌しながら番号を照らし合わせます。

夫と私の中では、年に数回あるイベントという感覚なので、外れても「アハハ~残念だったね」というだけ。

20枚分=6,000円があれば、美味しいごはんを食べに行くこともできますが、発表会のワクワク感が好きでやめられません。

今回は、当選したのです!!

当たった金額は10,000円(゚∀゚)購入代金を差し引くと、4,600円分の利益です。わーい(*ノωノ)

眠っていた物欲がしゃしゃり出る!

無ければ無いで済むものでも、お金が入ったと聞くと、途端に欲しいものが出てきてしまう。

こういう時に、『ああ、わたしって物欲がなくなったわけではないんだな』とちょっと悲しくなります。

最近は、欲しいものリストは書かなくなったり、お店に行っても予定外のお店に寄らなくなったりしていたので、物欲に左右されることから解放されたのかと思っていました。

でも、違いました。

わたしの物欲は、わたしの中で眠っていただけでした。

捕らぬ狸の皮算用

夫の株は、今後もまだまだ利益が出るそうです。

そんなことを聞いてしまったら、欲しいものが具体的になってしまいました。

ソファやテレビ台やリビングのテーブルを新調したい!

まだ得てもいないお金なのに、もう手に入ったものとして考えてしまう自分がいました。

1人暮らしのときは、来月入る給料をアテにして、買い物しすぎることが多かったです。その時から、わたしは何も変わっていないんだなとわかりました。

ストッパーの存在

現実(我が家の家計)が見えていない私にとって、ストッパーの存在は必須です。わたしにとって、ストッパーは夫です。

わたしが、お金の収支は計算したくない!と結婚当初に家計簿係を放棄したため、夫が簡単な家計簿をつけてくれています。

なので、夫のほうが『我が家のリアル』を知っています。

基本的には、食費や消耗品などは好きに買わせてもらっていますが、雑貨や洋服などは購入前に夫に相談することにしています。

本当は、わたしが家計を管理することを担って、我が家のリアルを直視したほうが良いのでしょうね。もうちょっと夫に甘えさせてもらいます。

おしまいに

近い未來に、我が家では車の買い替えが控えています。

今の車は夫の友人から安く譲り受けたもので、頂いた当初から傷みが激しいものでした。夫には、今までに何度も買い替えを提案してきましたが、頑なにOKとは言いませんでした。

そんな夫が、現在は車の買い替えに前向きなのです!

どんな心境の変化なのかはわかりませんが、わたしとしては嬉しい限り。

家族みんなが好きになれる車を買うためにも、小さな買い物は我慢できそうです。

では、また~☆

検索では見つからないリアルに役立つノウハウが探せるメディア【もの、ごと。】さんに掲載していただいております

-シンプルな考え

Copyright© くまみいろ , 2019 All Rights Reserved.